多くの男性看護師が抱える大きな悩み

医療機関の中で存在感を増している男性看護師ですが、ここでは彼らが抱える切実な悩みを紹介したいと思います。

 

男性看護師にとって共通する大きな悩みの一つは、女性のコミュニティになかなか入っていけないことです。職場環境によっては、女性の環境に慣れることを直接上司から命令されるパターンもあるようで、この点が男性としての人格を無視されているという感覚に陥るようです。

 

また、男性であることから細かな責任を押し付けられる傾向も所属する医療機関によってはあるようで、男性にとっての職場環境は医療機関によって天と地にも分かれることもあるのです。

 

その他、男性看護師が悩む最大の悩みは、男性看護師のコミュニティが所属する医療機関に存在しないことです。
多く女性看護師は職場内の女性特有のコミュニティによって、ストレスを軽減するのですが、男性の場合もともとそれ自体を器用に行えない上に、コミュニティが存在しないことで、ストレスを更に悪化させてしまうリスクがあるのです。